toggle
2016-10-06

スポーツの秋なので、朝ウォーキングにチャレンジしています。

Share

無精者も身体を動かしてみようかという気になる「スポーツの秋」です。

ひょんな思いつきから、念願の朝ウォーキングを始めてみる気になりました。

161006someiyoshino

葉っぱが空いてきたソメイヨシノ 2016.10.6 東京都練馬区

始まりは、ひょうたんから駒

同居している74歳の母が区民健診を受けて結果を聞きにいったところ、いわゆる悪玉コレステロール値が若干高い、といわれたそうです。

父の身体が弱ってきていることもあり、母には健康でいてほしい。

しかし、私より健康なぐらい元気で規則的な生活をしている母が、これ以上どうすればいいのか? 年だからしょうがないのか?

いや、明らかに足りないものがある……と私は思いました。

それは運動。

身体の弱い父と一緒に歩いている母は、いつもゆっくり歩きで、筋力を高めたり維持したりするほどの運動はできていません。本当は母だって、ちょっときついぐらいの運動をして、体力を維持したほうがいいのに。

そこで私はひらめきました。

「私、前から健康のために朝ウォーキングするのに憧れてたんだ。お母さん、私と一緒にやってみない?」

身体のためにと始めたグリーンスムージーが続いているので、母が「うん」といってくれたら、続けられるかも? という気がしました。

母のため、自分のため

実のところ、母のため、といいつつ、限りなく〝自分のため〟の運動です。

仕事をバリバリとこなす体力がほしい。休日もしゃっきり活動できる体力がほしい。公園や里山や山にもっと行きたい。

ずっと続いてきた不規則な生活、いつも足りない睡眠時間。不健康の理由には十分です。正直、区民健診にいくのもびくびくものです。

先日計った「骨密度」が、母より悪い値だったのには飛び上がりました!

とにかく、運動する習慣をつけないと……。母をだしにして、たとえ週に1回でも、家の近くを歩く習慣がつけられたら、御の字! と思いました。

そうしたら、母いわく。
「え、週1回? エクササイズは、毎日やらないと意味ないでしょう?

……いきなりハードルが上がりました……。

無理をせず、毎日!?

まだ始めて一週間。コースは家の近所を30分強、歩いて帰ってくるだけです。

朝早い用事があるとき、天気の悪いときはやめますが、母の言葉のおかげで、「行けるときは行っとこう」と、かなり前向きな気持ちになりました。

予定が合わないときは別々に、行けるときは母と一緒に行きます。歩きながら、なんかかんか、母と話をします。

今はとても気候がいいので、朝は気持ちがいいですね。

いろんな歯車がかみ合って、弾みで始めたことですが、こういうことは意外と続くかも? という気がしています。

  • 思い立ったが吉日
  • 人のためと自分のためをかけあわせると、結構やる気になれる
  • 連れと楽しく、が続けられるコツ
  • 長く続けるためには、無理しない
  • ひとつ何か続けられると自信がつく

と、いろんな行動のヒントを感じています。

さて今回は、続くかな? 続かないかな……? 

 
それなりに決意は秘めつつ、長く続けたいと思っているので無理はしません。

とりあえず!
季節のいい10月、1ヶ月間、続けることを目指します。

日頃の運動不足を感じている皆さんも、この時期、何か始めてみませんか?

 

【こちらもあわせてご覧ください】
「グリーンスムージー」が高齢者の健康食としてもオススメの理由5つ。
気づいたら続いていたことに「自分が本当に求めているもの」がある。
「からだの中から若返るグリーンスムージー健康法」で、スムージー続いています。


宮野真有ツイッター(お気軽にフォローどうぞ)
https://twitter.com/miyano_mayu

宮野真有のブログ Facebookページ(「いいね!」をするとブログの更新情報がタイムラインに届きます)
https://www.facebook.com/miyanomayu

宮野真有の植物時間 Instagram
(★Instagram始めました。お気軽にフォローどうぞ)
https://www.instagram.com/miyanomayu/

Share
関連記事