toggle
2018-01-27

冬の太陽は、低くやわらかく射してあたたかい。

Share
冬の太陽は、低くやわらかく射してあたたかい。

2018.1.27 東京都文京区・六義園

冬の太陽が、大好きです。

光がきつくなくて、影の輪郭がやわらかく落ちる。
低く射すので、影が長く伸びて陰影が美しい。
日光にあたっていると、凍てつく寒さの中で、命のエネルギーとなるあたたかさをくれる。

冬の太陽が、大好きです。

冬の太陽は、低くやわらかく射してあたたかい。

そういう文章を、あたたかい室内に戻ってほっとしながら書いているわけですけれどね。

今日の文京区の正午の気温は6度。
6mの北西の風が吹いているので、体感気温は2度ですって!
正直、何もこんな日に外でお昼食べなくてもと思いました!

今日の文京区の正午の気温は6度。6mの北西の風が吹いているので、体感気温は2度ですって!

それでも、日向のベンチに座って首をすくめながらお弁当を食べていたら、日にあたっているももの上側が、焼けてじりじりしてきます。日光のめぐみ、バンザイ。

園内には溶け残った雪がまだまだあって、あまり普段見られない風景になっていました。

5日前に雪が降った六義園

今日みたいな日に公園で人とすれちがうと、「おっ、同志!」とこっそり思います。きっと物好きで、公園が好きな人です。

【こちらもあわせてご覧ください】

 


Writing Labo としつき Facebookページ(「いいね!」をすると自分史関連の情報がタイムラインに届きます)
https://www.facebook.com/miyanomayu

宮野真有ツイッター(お気軽にフォローどうぞ)
https://twitter.com/miyano_mayu

宮野真有のブログ Facebookページ(「いいね!」をするとブログの更新情報がタイムラインに届きます)
https://www.facebook.com/miyanomayu

宮野真有の植物時間 Instagram(お気軽にフォローどうぞ)
https://www.instagram.com/miyanomayu/

Share
Information
2019年2月24日カメラで楽しむ公園散歩新宿御苑お申込受付中バナー
このブログを書いている人
profile001

宮野真有(みやの・まゆ)

東京都練馬区在住。フリーランスのフォトライター。

「楽しんで」「長く続けられる」「自分らしさが発揮できる」文章を大切に、教える・聞く・書くなどの文章関連のサービスを個人向けに行っています。

またブログでは、「植物」×「写真」×「文章」の3つをキーワードに、ベランダガーデニングや公園散歩の楽しみを発信しています。

関連記事