toggle
2015-12-26

自分を動物にたとえたら何になる?「直感イメージイラスト」がとてもユニーク。

Share

「直感イメージイラスト」なるイラストを、描いていただきました!
描いてくださったのは、栃木・宇都宮の和み系お片づけアドバイザーの金澤美和さんです。

 

直接会った人を、動物にたとえてイラストに

「自分が他人にどう見えているか?」って、知りたいものですよね。
外見の確認なら、鏡に写して衣服や化粧を確認してみたり。
印象の話なら、近しい人に、「私、どう?」って聞いてみるのもいい。

でも、言葉じゃなくて、絵でそれがわかるとしたら……。
ちょっとおもしろいと思いませんか?

金澤さんは片付けのプロにして素敵な絵心のある方で、「自分の内面を表現」したくて、新たにイラストのメニューを作ることにしたそうです。(→ブログ記事)

「直感イメージイラスト」とは、直接会ったことのある人を人間以外の生き物にたとえて、思い浮かんだアイテムと組み合わせて自由に描いていただくイラストです。

知人の魅力翻訳家・及川智恵さんを、「日本刀を持ったオコジョ」として描き、そのかわいらしさや視点のユニークさ、それでいて動物のイメージが本人ぴったりなところに、ウケていました。

そんな金澤さんが、新たなサービス「直感イメージイラスト」のモニタを募集するとうかがい、お願いすることにしました。

描いていただいたのが、このイラストです。↓

直感イラスト 2015.12.17 Illstration/金澤美和

直感イラスト 2015.12.17 Illstration/金澤美和

 

こんな風に見えてるの!?

一目見て、息を飲みました。
「え、これが私?」
なんて素敵なんでしょう!
すっごい美化されている!!!

以下のようなキーワードから、このイラストは構成されたそうです。

☆直感キーワード・直感イメージ
・白い鹿
(木立の中に、こちらにまっすぐに顔を向けた白い鹿のイメージが浮かびました)
(※東山魁夷の世界観にとても近い、イメージが浮かびました)
・草食>肉食
・人との距離感は遠からず、近すぎない→里山に住んでいる
・さらさらと流れる清流
・爽やかな風が流れている
・ササユリが咲いている

風、水、光差し込む木立に草食動物。
そしてササユリ。
みんな私が好きなものばかり。
里山、というのも、今私が興味を持っていることに近いキーワードで、それが入っているのがとてもうれしい。
こんな絵のような生き方ができたら、本当に幸せです。

 

なんと、日本画風でした!

おもしろいのが、この直感イラスト、相手の人によってタッチが違うんですね。これはあらかじめうかがっていました。
動物が二本足で立っていたり。
人間のように着物を着てポーズをとっていたり。
アール・ヌーヴォーのミュシャ風、なんていうのもあったようです。

私は日本画風でした。東山魁夷。私の大好きな世界です。
これが「美化」でなくて何でしょうか!
私にとっては、マリー・アントワネットやクレオパトラとして描いてもらったより、もっとずっと美しい素敵なものにたとえてもらった気がしています。

 

自分の個性が絵に表れる

このイラストを見ていると、すごく落ち着きます。
そして、いろいろストン、と腑に落ちました。
たくさんの人が集まるところが苦手だけれど、この鹿が私だとしたら納得。
肉食系(?)の人と向き合うのが苦手なのも納得。
花を見たり小鳥を見たりしていると、心地いいのも納得。
人と適度な距離を保っている方が落ち着くのも納得!
いろんな意味で、「これがあなたです」と言われると、すごくわかる気がしました。

絵描きさんの直感すごい。ホントすごい。
日頃そんなふうに自分が感じているなんて、一言も話をしていないのに。

金澤さんとは一度お会いしたのみなので、「覚えていらっしゃるかな?」と心配になりましたが、ご本人いわく、「一度対面でお会いしている方は、ある程度の情報を無意識に受け取っているので大丈夫」とのことでした。

金澤さんのブログには、私のとはまたタッチが異なる、いろんな直感イラストがありますので、見比べてみてください。全部違っていて、おもしろいですよ。

自分が知っている方は「なるほどー!」と思いますし、自分が知らない方は、「こんな雰囲気の方かな?」と想像する楽しみもあります。

 

1月からサービススタート

この直感イメージイラスト(お会いできない場合は、ブログなどのみから描く「イメージイラスト」もあるようです)は、1月から正式な有料メニューになるそうです。

とてもおもしろいので、「自分を動物にたとえたらどんな生き物?」が気になる方、そして「人が自分から受け取るイメージを知りたい」と思う方は、事前予約やお問い合わせをされるといいのではないでしょうか?

自分を知る、自分の在り方に気づく方法はいろいろありますが、

  • 他人の直感を経由する
  • 客観的にわかる「絵」になって出てくる

というこのサービスは、とてもユニークでおもしろいと思います。

自己分析を受けているようでもあり、アートのプレゼントをいただくようでもあり。何より絵がとても魅力的です。何が飛び出すかわからないおもしろさもあります。

もしかしたら、今まで気づいていなかった自分の姿を、発見することになるかもしれません。

 

文章に現れている自分の姿を確認し、自分の表現を見つめ直してみたい方は、文章術レッスンお問い合わせをお待ちしています。
このイメージイラストのように、木立の奥のように落ち着いた場所(?)で、世間の喧騒を一旦離れ、ナチュラルでニュートラルな私がおつきあいいたします!

 

【こちらもあわせてご覧ください】
『さあ、才能(じぶん)に目覚めよう—あなたの5つの強みを見出し、活かす』でストレングス・ファインダーにトライ。
美人は姿勢で作られる。(KOLME・マダム養成講座)

 


Information

「宮野真有の文章術レッスン」

presentation_150819.009

あなたの思いをかたちにする文章、お手伝いします。
対面で行う個人レッスンの受講希望者を募集しています。
都内にて随時。日時と場所は、ご相談の上で決めます。
無料コースと有料コースあり。

 


Information

見て・聴いて・感じる 〜都会のオアシスに息づく鳥たち〜(キャンセル待ち)

2016年1月24日(日)浜離宮恩賜庭園にて

ユリカモメ(左)と、カモメの若鳥?(右) 2015.12.20 東京都港区・浜離宮恩賜庭園

ユリカモメ(左)と、カモメの若鳥?(右) 2015.12.20 東京都港区・浜離宮恩賜庭園

NPO法人 樹木・環境ネットワーク協会が協力して、グリーンセイバーマスターの山本裕加さんが講師を担当する港区立エコプラザのイベントで、グリーンセイバーとしてアシスタントリーダーを務めることになりました。

今後もこうした活動に参加していきますので、興味のある方は、どうぞお気軽に参加・お問い合わせください。

浜離宮恩賜庭園 2015.12.20 東京都港区

浜離宮恩賜庭園 2015.12.20 東京都港区


宮野真有ツイッター(お気軽にフォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://twitter.com/miyano_mayu

宮野真有Facebookページ(「いいね!」をするとブログの更新情報がタイムラインに届きます)
https://www.facebook.com/miyanomayu

Share
関連記事