toggle
2015-12-25

感謝とねぎらいのしるしに、花を送ろう。

Share

この冬初めてのチューリップをいただきました。
色は、太陽の光の色、黄色。明るいオレンジ色のリボンを添えて。

「ありがとう!」「お疲れさまでした!」
そんな気持ちが詰まった小さな花束に、胸がきゅんとなりました。

 

チューリップのブーケ 2015.12.24 東京都練馬区

チューリップのブーケ 2015.12.24 東京都練馬区

 

やさしくてパワフルなプレゼント

言葉をいただくのももちろんうれしいけれど、「かたちにして贈る」ってこんなにインパクトあるんだなあと、全面降伏、白旗気分。
こんなシャレたプレゼントを思いつかなかった自分自身がくやしいぐらいです。
さりげない大人な配慮にノックアウトされます。

仕事が一山終わって、「大変だったね!」と感謝の気持ちを表したいとき。
がっくりしている友達に「あなたは頑張ったよ」って伝えたいとき。
一緒にいる家族に「いつもありがとう」と感謝の思いを示したいとき。

花はときに、やさしくてとてもパワフルなプレゼントになるのではないでしょうか。

 

意外と喜ばれます!

「ガラじゃないわ〜」
うんうん、場合によっては照れもありますよね。
しかしそんな人が贈るからこそ、ギャップとインパクトにやられる、という効果も得てしてあるものです。

ちょっとした節目に小さな花束を贈られるのって、とても素敵だなと実感しました。
今度は自分が贈る側になってみようと思います。

 

【こちらもあわせてご覧ください】
花は生きている。切り花を保たせるコツ

 


Information

見て・聴いて・感じる 〜都会のオアシスに息づく鳥たち〜(キャンセル待ち)

2016年1月24日(日)浜離宮恩賜庭園にて

ユリカモメ(左)と、カモメの若鳥?(右) 2015.12.20 東京都港区・浜離宮恩賜庭園

ユリカモメ(左)と、カモメの若鳥?(右) 2015.12.20 東京都港区・浜離宮恩賜庭園

NPO法人 樹木・環境ネットワーク協会が協力して、グリーンセイバーマスターの山本裕加さんが講師を担当する港区立エコプラザのイベントで、グリーンセイバーとしてアシスタントリーダーを務めることになりました。

今後もこうした活動に参加していきますので、興味のある方は、どうぞお気軽に参加・お問い合わせください。

浜離宮恩賜庭園 2015.12.20 東京都港区

浜離宮恩賜庭園 2015.12.20 東京都港区

 


Information

「宮野真有の文章術レッスン」

lesson_e

あなたの思いをかたちにする文章、お手伝いします。
対面で行う個人レッスンの受講希望者を募集しています。
都内にて随時。日時と場所は、ご相談の上で決めます。
無料コースと有料コースあり。


宮野真有ツイッター(お気軽にフォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://twitter.com/miyano_mayu

宮野真有Facebookページ(「いいね!」をするとブログの更新情報がタイムラインに届きます)
https://www.facebook.com/miyanomayu

Share
タグ: ,
関連記事