toggle
2015-11-25

2cmほどの「小さな松ぼっくり」を探してみませんか?(メタセコイアの実)

Share
メタセコイアの実 15.11.01に採取 東京都世田谷区

メタセコイアの実 15.11.01に採取 東京都世田谷区

直径2センチぐらいの松ぼっくりのような実を見たことがありますか? これは何でしょう?

この写真はメタセコイア(Metasequoia glyptostroboides)の実です。

 

小さな松ぼっくり?

151111metasequoia1

松ぼっくりと同じく、間にはさまっている種をすべて放出したあとの、いわば殻のような実です。

小さくて木質で固くて、松ぼっくりに比べると頑丈にできていて、つぶれにくい。すきまに入った土埃を洗い落とすと、こんな姿が浮かびあがってきます。
 

メタセコイアとラクウショウ

メタセコイア 2015.11.01 東京都世田谷区

メタセコイア 2015.11.01 東京都世田谷区

メタセコイアは、鳥の羽のような葉が特徴的な針葉樹の落葉樹です。とてもよく似た木に、ラクウショウ(落羽松)がありますが、葉のかたち、実のかたちが少し違います。

メタセコイア
葉のつき方が対生(左右対称)、実が楕円(直径2cm強)

ラクウショウ
葉のつき方が互生(互い違い)、実が球状(直径3cm)

 

巨木の下に2cmサイズの木の実がたくさん

メタセコイア 2015.11.01 東京都世田谷区

メタセコイア 2015.11.01 東京都世田谷区

どんぐりも松ぼっくりも、3〜4cm以上の大きなものが目につきやすいですが、2cmぐらいのサイズのものにまで目をこらしていくと、小さなどんぐりや、見慣れないおもしろい実がいっぱいあることに気づきます。

秋に実をつけない木はないのではないか? と思うくらいです。

 

落ち葉の下に埋もれる前に

12月が近くなると、落葉樹の下は、地面に落ち葉の葉っぱがふかふかと積もるようになってきました。こうなるとその下に埋もれて、もうなかなか実は探せません。

10月から11月の頭までが、松ぼっくりやどんぐりなどの木の実拾いの適期です。
そして種類により、落ちる時期も少しずつずれます。
落ちるときは、わっと一斉に落ちる気がします。

どの種類がいつごろ落ちて拾いやすいのか?
これを知るには、まだまだ研究が必要です。

 

【こちらもあわせてご覧ください】
1cmサイズのミニミニ「小さな松ぼっくり」。(サワラあるいはヒノキの実)
熟したら、落ちる。(スタジイのどんぐり)
強い風が吹いた翌日は、公園へ行って松ぼっくりやどんぐりを拾おう。


Plants Data

メタセコイア

和名 アケボノスギ(曙杉)
学名 Metasequoia glyptostroboides
英名 Dawn Redwood
分類 マツ目ヒノキ科メタセコイア属
原産地 中国
備考 高木、針葉樹としては珍しい落葉樹で、秋には紅葉も落葉もする。樹高15〜40m。公園樹、街路樹によく見られる。樹形が整って美しい。よく似たラクウショウ(落羽松)との違いは、上記記事のとおり。1939年に国内の新生代第三紀層の化石から発見され、のちに中国に現存することがわかったため、「生きた化石」といわれている。1949年以降、全国の公園や並木道などに植えられた。

 


Information

2015年12月13日(日)、かさこ塾祭りに出展します。
title_kasakofes_960260
植物写真の展示、フォトブックなどの頒布を予定しています。よろしければお立ち寄りください。会場は東京都千代田区の「3331 Arts Chiyoda」、入場無料。出展者などの詳しい内容は、公式サイトおよび公式ブログでお知らせしています。

 


Information

「宮野真有の文章術レッスン」

lesson_e

あなたの思いをかたちにする文章、お手伝いします。
対面で行う個人レッスンの受講希望者を募集しています。
都内にて随時。日時と場所は、ご相談の上で決めます。
無料コースと有料コースあり。


宮野真有ツイッター(お気軽にフォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://twitter.com/miyano_mayu

宮野真有Facebookページ(「いいね!」をするとブログの更新情報がタイムラインに届きます)
https://www.facebook.com/miyanomayu

Share
関連記事