toggle
2015-08-26

愛しのA5・100枚ノート。(無印良品)

Share

愛用のノートを紹介します。無印良品のA5・100枚ノート

これは、コンビニエンスストアのファミリーマートでのみ販売されている商品です。無印良品の専門店でもオンラインストアでも売っていません。

確か昔は専門店で売っていたはず。でも気づいたらファミマのみの取り扱いになっていました。

無印良品のA5・100枚ノート 2015.8.25 東京都練馬区

無印良品のA5・100枚ノート 2015.8.25 東京都練馬区

これがあるから手放せない、私にとってのメリット

どんなノートが気に入るかは、どんな使い方をしているかによるでしょう。でもいずれにせよ、目的にしっくり合ったお気に入りのノートは、書く意欲を刺激し、結果として、発想と思考と作業の強い味方になります。

このA5・100枚ノートは、ライターの仕事で使っています。

ほかのノートに代えられないほど気に入っているのは、こんなところです。

  1. 大きすぎない。
  2. 小さすぎない。
  3. ページが多い。
  4. フラットに開く。
  5. お値段お手頃。
  6. 捨てるときにコイルを外さなくて済む。

この条件をすべて満たす他社製のノートは、これまでも探しましたが見つかっていません。

大きさの比較。左がA5・100枚ノート、右がB5・40枚ノート

大きさの比較。左がA5・100枚ノート、右がB5・40枚ノート

1. 大きすぎない。

B5ノート(いわゆる「大学ノート」)よりひとまわり小ぶりで、バッグに入りやすく出しやすく持ち運びやすい、手になじむサイズです。

2. 小さすぎない。

私は対面のインタビュー取材時には、相手の顔を見て話を聞きながら、卓上であまり紙面を見ずにメモをとっていくので、文字が乱れます。この書き方だとメモ帳などでは無理。ある程度の大きさが必要になります。

3. ページが多い。

ひとつの項目のノートやメモは、必ず左ページから新規に始まるように書いているため、どんどんページ数を使います。「ページがもったいない」と思うような薄いノートでは、すぐに終わってしまい、何冊もノートを持ち歩かなくてはならなくなります。また、ひとつの案件で複数・長時間の取材があるようなときも、ガンガン書けて1冊にまとまります。

4. フラットに開く。

コイルで綴じてあるリングノートは、見開きの真ん中にコイルのでっぱりがあるので、右利きの私だと左ページに書き込みがしづらくなります。このA5・100枚ノートは糸綴じなのでフラットに開くことができ、左ページと右ページにまたがるような書き込みも自在にできます。

5. お値段お手頃。

上記のような使い方で、1ヶ月に1冊ぐらい書きつぶすこともあるので、高くて紙のよすぎる保存用のノートではもったいない。このノートは1冊210円で、紙は書きごこちのいい、厚すぎない再生紙。これがちょうどいいんです。

6. 捨てるときにコイルを外さなくて済む。

メモをまとめて作業が終了したノートは、1年ほど保管したあとに処分します。その際、リングノートだと分別のためにリングを外さなくてはいけなくて、これが冊数かさむと大変でした。

 

厚みの比較。左がA5・100枚ノート、右がB5・40枚ノート

厚みの比較。左がA5・100枚ノート、右がB5・40枚ノート

デメリットがあるとすれば、ページ数が多いため、持ち歩くのに重めなこと。そして、あまりたくさん書かない場合は、なかなか1冊が終わらないことでしょうか。

使い方次第だと思うのですが、たくさんノートを書く人、手を動かしながら思考や作業を進める人には、お勧めしたいノートです。

150826note05

2015年9月7日(月)まで割引キャンペーン中

実はこのノートがしばらくの間、ファミマの店頭から姿を消して、「すわ、製造中止か!?」とあわてていました。前にも愛用していた無印のノートが、製造中止になったことがあるからです。

今日、外出先で久々に見かけて、「最後の在庫か!? だったら買っとかなくっちゃ!」と、思わず棚に出ているだけ全部、まとめてつかんだのですが……。

どうやら杞憂だったようです。
こんなキャンペーンをやっていました。

ファミリーマートの無印良品では「対象のノート 2個ご購入ごとに50円引き」キャンペーンを実施いたします。
期間:2015年8月25日(火)〜2015年9月7日(月)
対象商品 全16種
http://www.muji.net/mt/fm/

A5・100ページノートもこの対象に入っていたので、ひと安心。一時的な品切れだったようです。

 

150826note04

愛用の道具は手放せない

愛用の手になじんだ、そしていつでも追加購入できる「道具」って、とても大切なものです。

なくなってしまったら自分がすごく困るので、ちゃんと買って応援して、「これ、大好き!」ってアピールしないといけませんね。

今日2冊買いましたが、割引が嬉しいので、期間中にあと4冊ぐらい、追加して買っておこうと思います。

 

《参考》
無印良品オンラインストア
http://www.muji.net/store/
※商品検索で「A5 ノート」で検索すると、現在専門店とオンラインストアで販売中の商品の一覧が出てきます。

 

【こちらもあわせてご覧ください】
プロが使う多色ボールペンは、三菱ユニの「ジェットストリーム」をおいて他にない。
ボールペン、私がフリクションを常用しないのは、60度以上の温度で〝消える〟から。
アナログ最強。どこでも使えるホワイトボード「ヌーボード」が便利。


Information

東洋文庫アカデミア「文章が苦手な人のための『自分史』入門」

ac_150806

自分史を書くことは、自分という人間の棚卸しを行い、新たな自分を発見する作業であり、過去の歴史や過ぎ去った時代に関する学びや気づきも得られる作業です。ですが自分を客観的に見つめて文章を書くことは、ある程度文章に慣れた人でもなかなか難しいものです。この講座では、自分史を書きはじめる前に知っておきたい基礎知識について講義します。また、実際に手を動かして自分史年表を書いていただき、自分史執筆のきっかけを作ります。

 


Information

2015年冬、かさこ塾祭りに出展します。

title_kasakofes_960260
公式サイト。日時・会場などの詳細は順次発表予定です。

 


Information

「宮野真有の文章術レッスン」

lesson_e

あなたの思いをかたちにする文章、お手伝いします。
対面で行う個人レッスンの受講希望者を募集しています。
都内にて随時。日時と場所は、ご相談の上で決めます。
無料コースと有料コースあり。


宮野真有ツイッター(お気軽にフォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://twitter.com/miyano_mayu

宮野真有Facebookページ(「いいね!」をするとブログの更新情報がタイムラインに届きます)
https://www.facebook.com/miyanomayu

Share
タグ:
関連記事