toggle
2016-10-09

一緒に作って食べるってホント楽しい。スパイスたっぷり☆魅惑の南インドカレー

Share

スパイスをふんだんに使った本場インドカレーのおいしいこと! 特にここ1年ほどは、南インドカレーにハマっています。激辛ではなく、複雑なスパイスの風味が絡み合い、胃腸からほこほこ身体が元気になる感覚がクセになります。

休日に、アーユルヴェーダ案内人のくれはるさんが中心となって開催した「みんなで作って食べる南インドカレーランチ会」に参加してきました。

161009curry02

くれはる式南インドカレープレート! 2016.10.9

いろんなスパイスが料理にドカドカ

くれはるさんの作る南インドカレーがおいしいのは、これまで何度も食べていて体験済み。

今回の私の目標は、おいしい素敵なスパイスカレーの秘密に近づくことでした。が……。

161009curry01

「揚げナスと枝豆のカレー」に投入された薬味とスパイス一式

奥が深くてスパイスの種類もたくさんで、とても一度には覚えきれません! また、細かい手間が食材ごとにかけられていることもわかりました。

とにかくすごくいろんなスパイスが、あらゆる料理にドカドカ入っています。「そんなに入れちゃうんだ!?」と思う瞬間が幾度もありました。

切ったり練ったりのばしたり

お腹をすかせながら、手を動かして口も動かして、おいしいものが完成するのを楽しみにはたらく時間の心地いいこと!

161009curry04

インドの無発酵パン、チャパティも生地からみんなで作って焼きました

幸せは「食」のかたちをしている

161009curry03

左からガラムマサラ、ターメリック、クミン、ブラウンマスタード、コリアンダー

「今日は、こんなおいしいものを作るよ」といって、楽しみに待ってもらい、「できた!」「おいしい!」という食卓には、幸せのかたちが凝縮されていることを実感した1日でした。

普段はだしとしょうゆの和食が中心の我が家の食卓ですが、もちろんカレーは大好き。スパイスたっぷりのインドテイストの料理を、少しずつでいい、うちの食卓にも取り入れたいと思っています。

 

【参考】(別サイトへ)
ただシンプルに楽しい、を過ごす【くれはる食堂スピンオフ】  - ココロとカラダは大事な相方 アーユルヴェーダ案内人・くれはるのブログ

【こちらもあわせてご覧ください】
アーユルヴェーダは実践あるのみ。ほっこり茶話会ナイト(くれはるproduce)

 


宮野真有ツイッター(お気軽にフォローどうぞ)
https://twitter.com/miyano_mayu

宮野真有のブログ Facebookページ(「いいね!」をするとブログの更新情報がタイムラインに届きます)
https://www.facebook.com/miyanomayu

宮野真有の植物時間 Instagram
(★Instagram始めました。お気軽にフォローどうぞ)
https://www.instagram.com/miyanomayu/

Share
関連記事