toggle
2016-08-24

駅チカ駅ナカに出店出没。谷中福丸饅頭の一口まんじゅうは見かけたら買っとこう。

Share

160824fukumaru05

スティック状の半透明の包みの中に、小さなおまんじゅうが10個入っているひと口まんじゅう。

東京近郊で鉄道を利用している人なら、どこかの駅構内で、ロゴ入りの紺色ののれんを見かけたことがあるのではないでしょうか。

谷中福丸饅頭の10円まんじゅう。私の好物です。

160824fukumaru02

1個10円換算のひと口まんじゅう

110円で10個、つまり1個が約10円という、ミニまんじゅう。

確か初めて見たころは、10個で100円でした(消費税アップとともに切りが悪くなったと記憶しています)。

普通、和菓子屋さんでまんじゅうを買うといったら、一個が100円からのお値段です。たいていは120〜150円ぐらいするんじゃないでしょうか。

それを、10個で100円?

たぶん、味もお値段なりなんでしょ?

……と思いました。

160824fukumaru01

仕事場のデイリーおやつ和菓子の決定版

それが、買ってみたらおいしかったんです!

あんこと皮の素朴なお味。余計なものがほとんど入っていない感じ。

賞味期限はたいてい翌日まで。できれば当日食べたほうがおいしいです。

出先で移動中に買って、仕事場へ持ち帰り、ほっと一服……という食べ方が最適です。そういう意味で鉄道とは大変相性がいいおやつですね。

160824fukumaru03

お茶にもコーヒーにも、いかようにも

あんこの甘みは、緑茶はもちろんブラックコーヒーにも紅茶にも合います。

そして一口まんじゅう10個は、気分転換の甘味としても、小腹がすいたときの軽食としてもいいボリューム。2人か3人でパクパクつまむおやつにもいい……と、さまざまなシチュエーションに応えてくれるサイズなのです。

おかげですっかり、出店にであったらとりあえず買っとくおやつになってしまいました。

160824fukumaru04

本店は「孤独のグルメ」にも登場

本店は千駄木駅の近くの日暮里エリアにあり、ドラマ「孤独のグルメ」にも登場したとか。なるほど、ただものではないと思っていました。

ドラマではかりんとう饅頭がとりあげられたそうですね。今度食べてみなくては。

私のおすすめは、定番の黒糖まんじゅうです。ここの一口まんじゅうをいろいろ食べくらべてみましたが、安定のおいしさです。

もし、どこかの駅でこの紺色ののれんの出店を見たら、ぜひ一度おためしください。

160824fukumaru06

【参考】
谷中福丸饅頭 - フードギャラリー

【こちらもあわせてご覧ください】
お正月からケーキが食べたい? お近くの洋菓子店が営業中かも!


宮野真有ツイッター(お気軽にフォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://twitter.com/miyano_mayu

宮野真有のブログ Facebookページ(「いいね!」をするとブログの更新情報がタイムラインに届きます)
https://www.facebook.com/miyanomayu

宮野真有の植物時間 Instagram
(★Instagram始めました。お気軽にフォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://www.instagram.com/miyanomayu/

Share
関連記事