toggle
2015-11-29

犯人はお前だ! 赤い木の実のサスペンス劇場。(イイギリ)

Share

見慣れない赤い実を見つけて、「これは、なんという植物かな?」と思ったら……意外なところに答えがありました!

 

公園を歩いて、木の実をながめたり拾ったり写真を撮ったりしながら、なんの木の実かを調べています。

ムラサキシキブ 2015.11.21 東京都文京区・六義園

ムラサキシキブ 2015.11.21 東京都文京区・六義園

これは、ムラサキシキブ(紫式部)

 

151128rikugien10

これは、ナンテン(南天)

こうした赤いつぶつぶした木の実はたくさんあるので、葉っぱのかたちや葉のつき方を、よく確認する必要があります。

 

では、これは何の木でしょう。

151128rikugien8

???

一見普通に見えるのですが、奇妙なところがあるとすれば、赤い木の実が一株に一房しか見当たらないことです。

「何か変。なんだろう、これ……?」とまじまじと見ていたら、植物に詳しい老夫婦がおしゃべりしながら後ろを通りかかり、火曜サスペンス劇場よりも早く、事件は解決しました。

 

「あらこれ、イイギリの実ね。ヒサカキに赤い実なんて生らないもの。上から落ちてきたんでしょう。ほら」

 

真上を見てびっくり。頭上10メートル以上の高さに、こんなふうに赤い実が鈴なりになっていました。犯人はお前かー!

イイギリ 2015.11.28 東京都文京区・六義園

イイギリ 2015.11.28 東京都文京区・六義園

 

なーるほど。それで謎が解けました。

11月8日に書いた記事のこの写真の、左側にある赤い実も、なんの実だかわからなかったのですが、どうやらイイギリでまちがいなさそうです。

まっかな秋の六義園。(ハゼノキ、ほか)(2015.11.8)

ハゼノキ、クスノキ、ケヤキの葉など 2015.11.07 東京都文京区・六義園

ハゼノキ、クスノキ、ケヤキの葉など 2015.11.07 東京都文京区・六義園

これも、近くにそんな木は見当たらないのに、ぽつんと枯葉の上に赤い実の房が落ちていたのでした。もしかして、真上10メートルを見上げたら、答えがあったかもしれません。

「謎はすべて解けた!」

イイギリは雌株のみが、秋に赤い実をつけるのだそうです。

 

木の実や落ち葉を拾ったら、いつもどの木から落ちたものかキョロキョロして探すのですが、キョロキョロ度合がまだ足りなかったようです。

通り過ぎればつい見落としてしまうものを、「ん?」と思ったものを写真に撮っておくと、あとからいろんなことがわかります。

わからないからおもしろいし、わかるとまたおもしろいなーと思いつつ、公園散歩を楽しんでいます。

 


Spot Data

六義園

151121rikugien2
公式サイト http://teien.tokyo-park.or.jp/contents/index031.html
場所 東京都文京区本駒込6丁目
アクセス
JR山手線・東京メトロ南北線「駒込」(N14)下車 徒歩7分
都営地下鉄三田線「千石」(I14)下車 徒歩10分
季節の花
3月にしだれ桜のライトアップ、11月下旬〜12月上旬に紅葉のライトアップが行われる。ツツジ、サツキ、アジサイも見頃には美しい。
備考
文学に造詣が深く風流で知られた柳沢吉保が自ら設計した「回遊式築山泉水庭園」。五代将軍・徳川綱吉から下屋敷として与えられた駒込の地に造り上げた。明治時代に、岩崎弥太郎氏(三菱創設者)の所有となったのちに、東京市に寄付されて一般公開された。小石川後楽園ともども、東京の江戸・二大庭園に数えられる。
入園料 一般及び中学生 300円
開園時間 午前9時~午後5時 (入園は午後4時30分まで)
★2015年11月19日(木)〜12月6日(日)「紅葉と大名庭園のライトアップ」期間中は、開園時間を21時まで延長(最終入園は20時30分)。また、駒込駅から徒歩2分の染井門を開門する。
定休日 年末・年始 (12月29日~翌年1月1日まで)

 


Information

2015年12月13日(日)、かさこ塾祭りに出展します。
title_kasakofes_960260
植物写真の展示、フォトブックなどの頒布を予定しています。よろしければお立ち寄りください。会場は東京都千代田区の「3331 Arts Chiyoda」、入場無料。出展者などの詳しい内容は、公式サイトおよび公式ブログでお知らせしています。

 


Information

「宮野真有の文章術レッスン」

lesson_e

あなたの思いをかたちにする文章、お手伝いします。
対面で行う個人レッスンの受講希望者を募集しています。
都内にて随時。日時と場所は、ご相談の上で決めます。
無料コースと有料コースあり。


宮野真有ツイッター(お気軽にフォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://twitter.com/miyano_mayu

宮野真有Facebookページ(「いいね!」をするとブログの更新情報がタイムラインに届きます)
https://www.facebook.com/miyanomayu

Share
関連記事