toggle
2014-11-25

旬の果物は最高のサプリメント。

Share
佐渡のおけさ柿 2014.11.21 東京都練馬区

佐渡のおけさ柿 2014.11.21 東京都練馬区

その季節、その気候のなかで実る旬の果物は、身体にてきめんに効くすばらしいサプリメントだと思います。

ビタミンCがたっぷりとか、身体にいい成分が含まれているなど、理屈はいろいろあると思いますが……。
いやいや、食べたら自分の身体でわかります。

酷暑に身体がグロッキーだった夏の日。
水を飲んでもスポーツドリンクを飲んでも乾いてへばっていた身体が、梨を食べた瞬間、魔法のように回復するのを感じました。

それから日々、とりつかれたように梨を食べていましたが……。

気候が涼しくなって、店頭から梨が姿を消していくに連れて、梨はだんだん夏ほど美味しいと思わなくなってきました。相変わらず瑞々しく、甘みがあるものが出回っていましたが、こちらの身体の方が変わってきた、という感じです。

そして、柿を食べたときにわかりました。
ああ、身体が待っていたのはこの味だったと!

今は毎日柿を食べながら、せまりくる風邪や寝不足と戦っています。
なんとか持ちこたえているのは、1日1個食べている柿のおかげの気がしています。

ちょっと気になって調べてみたのですが。
東洋医学でいうところの「身体を冷やす“陰”の食材」「身体をあたためる“陽”の食材」というところでいうと。
柿は、梨と同じく「陰」の食材、つまり身体を冷やす食材の方になるんですね。
太陽みたいなオレンジ色しているので、あたためる方かと思っていました。
うちでは柿を冷やさずに食べることもあり、今いちピンときませんが……。

理屈より、自分の身体に正直になりたい。
これだけうまいと思って幸せな気分で食べるものが、身体に悪いわけがない!
リフレッシュ効果も抜群。
まだしばらく、柿のある生活は続きそうです。

Share
関連記事